2009年05月31日

ブログタイトル

yokoです。

なんとなく思いつきでブログタイトル変えました。

今日は寒いくらいだけど雨
この後のリハは熱い!っていうか暑いことでしょう(笑)

みな風邪ひかないように、気をつけて燃えるのだっっ手(グー)
posted by yoko先生 at 11:19| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月30日

ぉつかれさまんさ

とぅるるるっとぅる〜★
おはようございまする
こんにちゎわ
こんばんゎわ

初書きでござんすx
あっ・・・Em1caともうします
どぉぞよろしゅう(´・ω・`)

このあいだのバイト帰りの話しますx


バイトぉわったぉいらゎ
ちゃりんこに向かいました

てくてく(..)どすどす

するとちゃりんこのかごに
でっかいコウモリのような
シルエットが・・・!!


え?・・・(゜_゜)
小さなお客様かしら?


ちかずいてみると
ボールペンよりでっかくて
白と黄緑!?!?の蛾が・・・(--;)
思わずはらいおとしたら・・・
びくともせず・・・
でも生きてんの・・・(-_-;)
はっきりいえば・・・


・・・きもっ(--)・・・
でした。
そんでもってその時写メった写真を
YOKO先生に今日みせたら
びっくりしてました★笑っ

きっと密入国してきた奴だな;;
パスポート確認しとけばよかった★うふ
その奴の写メみたい人ゎ
声かけてくんなましぃ♪〜θ(^0^ )
ご対面〜させますから★

ってなわけで
けっこーくだらないネタで
すいまてんでした☆
ま・・・そんなわたくし
これからもくだらない攻めしますから(^_-)
ぜひとも読んでくださーい☆笑っ
それから14日のイベント
がんばりまっしょい(^O^)
でゎでゎそろA冬眠いたします・・・
posted by emica at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

かふぇぶれいく 豆知識

雨こんにちは。じゅんなです。
今日は雨ですね・・。雨
そして月末!!一ヶ月はあっという間ですあせあせ(飛び散る汗)

黒ハート今日は豆知識歴史編をお届けします〜。黒ハート

JAZZダンスは、バレエの基礎ともつながっていますので習っている方もいると思いますぴかぴか(新しい)
そんなバレエの歴史について〜ざっくりですが書いてみますので良かったら見てみてください〜るんるん

本もともとは、宮廷の広間で貴族たちが歩きながら床に図形を描いていくもので、それをバルコニーから眺めるのが当時の楽しみでだったようです。それが後の舞台芸術になっていったようですねぴかぴか(新しい)
バレエは宮廷において盛んに踊られ、16世紀末から17世紀初頭の20年間で約800のバレエが上演されたと言われます。
この頃、ルイ14世の舞踏教師ピエール・ボーシャンによってポジションが定められました黒ハート
exclamation&questionexclamation&questionえ!!!ポジション?すでにあったんだ?ってびっくりですよね。グッド(上向き矢印)
今でも使ってるやつです。1番、2番、3番・・・。ってゆう。いつもプリエとかでもやってますよね。 0000.jpg
ひらめきJAZZでの基本ポジションのパラレルは、バレエでは6番ポジションです。比較的新しいポジションで、この当時はまだポジションとされてはいなかったようです。

1670年にルイ14世が舞台から引退すると、バレエは宮廷から劇場に移り、職業ダンサーのダンスに変化していきましたー(長音記号1)
現在踊られているバレエの中で最も古い形式のもの→ロマンティック・バレエ
踊りによってストーリーを表現する演劇としての要素は強いです。
エドガー・ドガがバレエダンサーを描いていた頃、バレエダンサーは現在と違い地位の低い人が身を立てるためにやっていたため、バレエダンサーは蔑まれていましたバッド(下向き矢印)ガーンたらーっ(汗)
ひらめきちなみにこの頃の衣装は→1.jpg
こうゆう丈の長いドレスだったようですブティック


フランスでロマン主義が衰退した19世紀後半、ロシアではロマンティック・バレエが踊り続けられており、その後独自の発展をしました。→クラシック・バレエ
ドラマ主体のロマンティック・バレエに、物語とは無関係のダンスシーンを取り入れたことから、クラシック・バレエと言うそうです。
ひらめきちなみにこの頃の衣装は→2.jpg
こんな感じの動きやすい短い丈のやつが出現!!!
斬新!exclamation×2誰が考えたのかまでは分からないですたらーっ(汗)ごめんなさいあせあせ(飛び散る汗)

その古典的な世界に不満を持つ人もいて、 クラシック・バレエにない新しステップや民族舞踊を採り入れた、革新的な振付が現れました→モダンバレエ
その後19世紀末頃にはコンテンポラリーバレエなども生まれました。


ざーっとですがこんな感じでながれているのですね〜ー(長音記号2)
スイスで毎年行われる「ローザンヌ国際バレエコンクール?」知ってますか?TVでも放送されたりします。
栃木からも出ていましたね。名前は・・出していいのか分からないのでいちおう書きませんが。

古典バリエーション作品と、フリーバリエーション作品、コンテンポラリー作品の3つを踊りこなさなければいけないのですがあせあせ(飛び散る汗)
現在は、古典バリエーション2作品と、コンテンポラリー1作品をおどるようになりました。フリーバリエーションは振付の影響が大きく出てしまうので、踊り手本人の資質を見逃さないように廃止されました。
ダッシュ(走り出すさま)日本人はクラシックならクラシックだけexclamation×2やってるようなとこが多かったので、コンテンポラリーは、バリバリ古典(クラシック)大好きです!っていう多くの人をかなり悩ませましたね・・・。

やはり、表現者という大きい枠のなかで、一つのことだけにとらわれずに取り入れていくことも大切なのかもしれませんね黒ハート





posted by じゅんな at 14:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月29日

O-chanです。お初です!

どうもー、皆さんお疲れ様ですいい気分(温泉)


O-chanでございまするんるん



さてさて、記念すべき第一回目のブログは何を書こうか迷いましたが…









やはり、DANCEに関係ある事がいいかなぁーと思いまして…












最近ハマってる「MITSUYA CIDER ZERO」について語っちゃおうかと思います(笑)




思えば、「〇ーラやペ〇シ、スプラ〇トやファ〇タまでカロリーゼロがあるのに、なぜ三ツ屋サイダーだけは高カロリーしかないんだーexclamation&question」…と嘆いて数年。 先日、長年の願いが通じたようで、(そんな大袈裟なもんでもないが…)ついに「MITSUYA CIDER ZERO」が発売されましたーexclamation×2




新しいもん好き、サイダー好きの俺は、早速購入して飲んでみましたが、味、香り共に合格点だと思いますexclamation しかも、イメージキャラクターはヒガシexclamation(仮面舞踏会。「そのまんま」じゃないよ。) 何故、ヒガシが採用されたのかは疑問ですが、そんな事はさておき、美味しいので、皆さんもぜひご賞味くださいませひらめき




さてさて…どうでもいい話はこれぐらいにして、本番まであと2週間ちょっとになりましたねーあせあせ(飛び散る汗)



俺のナンバーに出てくれる皆さん、そろそろ雷鬼練雷になってくるので、しっかり肉とご飯と三ツ屋サイダーゼロ(笑)を食して、体力をつけておいて下さいね手(グー)



最後までハイテンションで頑張りましょうグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
タグ:0619
posted by O-chan at 03:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月28日

色々いろペン購入

こんにゃちわリボン
じゅんなです揺れるハート

今回ナンバーを作るに当たって、私は立体的な事を頭の中で考える力が無いことに気づいてしまいました(笑)雷

なので大量の色ペンやらを購入ぴかぴか(新しい)ペン達0001.jpg

これでみんなをカラフルに塗って紙上で動かしてますリボン
とことこ.jpg

「トコトコってここにいくでしょ〜るんるん
で、・・・・ここは‥・あダメだあせあせ(飛び散る汗)
って独り言オンパレードです(笑)


ちなみにユニゾン部分の振りいれを
5月31日 PM19:15〜 おこないますので、
まどかナンバー、じゅんなナンバー出演の方々はお疲れのところ大変ですが気合入れて行きましょう〜グッド(上向き矢印)

よろしくですハートたち(複数ハート)
posted by じゅんな at 13:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

速報♪

yokoです眼鏡

6/14(日)のJYAJYA MUSIC FESTA 出演時間決定!!

16:30〜(予定)となりますexclamation

そしてそして、トリをいただいちゃいました手(チョキ)
(他にダンスチームがほとんどでないらしい(^o^;)

なにはともあれ。
踊る方も見る方もサイコー楽しくなっちゃうような
ステージとなりまーす(←勝手に宣言)グッド(上向き矢印)

お楽しみにっっ(*^_^*)

出演者のみんなには、近いうちに当日のスケジュールを
お知らせしますね。
posted by yoko先生 at 01:22| Comment(2) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月27日

消えて寝た

yokoです。

昨日(日付は今日だけど)は、ブログ更新するぞぉと
はりきって書いたのに、投稿直前、もうすでに眠くて
もうろうとしてた私は何が気になったのか別のボタンを

クリック♪

押した瞬間気づいたけど、もう時すでに遅し。

おーるくりあーぴかぴか(新しい)


は〜。。。orz

そりゃもう寝ました。

教訓。
「記事はいきなり直接ページ上で書かず、メモ帳にでも書け!」

知ってるんだけど。

出来ないんだよねー(T_T)
ファイルを保存しないで作り込んでフリーズして最初からやり直すタイプ。

いつか学ぶのかしら。。?
posted by yoko先生 at 12:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月26日

ベンチ再生プロジェクト

那由他です。
私だけダンスと無関係なことを書いていてスミマセン・・・。



Studio-BResのロビーは、南向きの大きなガラス張りでとっても明るいのですが、
ロビーに接する駐車場に車止めがないので、心配性の私は駐車の際、
ロビーのガラスを突き破ってしまうんじゃないかといつもドキドキしています。

なにか車止めになるものはないかな、と探していましたところ、
廃品屋さんでボロボロのベンチを発見!ゲットしました。

2009-05-26-01.jpg2009-05-26-02.jpg

座るところの板がおもいっきり腐っていて危険なので、打ち直して、
全体にペンキを塗って、ぱっと見た感じ新品っぽいような雰囲気に再生しました。

ベンチの背もたれに「ガーデンマスターシリーズ」と書かれた楕円形のプレートが付いています。
せっかくですので、BResのプレートを作って付け替えちゃいましょう。

銅板を楕円形に切り抜いてBResの文字を打ち出します。

2009-05-26-03.jpg2009-05-26-04.jpg

古いプレートを取り外して、BResプレートを釘で背もたれに打ち付けて完成です。

2009-05-26-05.jpg

そのうちいい感じに古びてくるでしょう。

さっそく駐車場に設置します。

2009-05-26-06.jpg

これで一安心。万一の場合もベンチが壊れるだけで済みます。
posted by 那由他 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | スタジオ改装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月25日

ブログ!!)

どうもmadokaです(*^▽^*)/


いやA、わたくしがブログに参加するコトになるとは・・・exclamation


急に現代っ子の仲間入りをした気分でござぃます(~▽~*)るんるん


今度わたくしを見かけたら、「現代っ子!」って言ってあげてくださいね!(笑)
 

そんなこんなで、6/14のイベントまで1ヵ月きってますね(←イキナリかよ!笑)


わたくし気合いが入っております!!(^0_0^)


今から、楽しみです☆


本番おもいっきり楽しめるように、練習がんばりましょグッド(上向き矢印)手(グー)


でもAみなさん、体調にはお気をつけくださいね(^_-)b♪






posted by madoka at 13:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

BRes看板

那由他です。

国道に面したガラスの内側に設置する看板を作りました。
サイズは縦180センチ×横90センチ。結構巨大です。

発泡スチロールを切り抜いた立体文字作りにチャレンジしてみましたので
制作工程をレポートします。



パソコンで文字を出力して、薄い発泡スチロールの板に貼り付けます。
合計100文字ちょっと。これを気合いで切り抜いて立体文字を作ります。

2009-05-25-01.jpg2009-05-25-02.jpg

カッターでは曲線が綺麗に切れないので、
針金に電気を流して発生する熱でスチロールを溶かし切ります。

2〜3文字くらいは楽しい作業でしたが、それ以降は地獄でした。
ものすごく面倒です・・・。



「BRes」の文字は目立つように3pの分厚い発泡スチロールを切り抜きます。

2009-05-25-03.jpg2009-05-25-04.jpg

切り終わったら白と赤錆色のペンキを塗って、黒いマジックで縁取りします。
色を塗ると、とても発泡スチロールとは思えない重厚な質感になります。

すべての文字パーツができあがったら、180センチ×90センチの板の上に綺麗に並べて、
ボンドで接着して完成です。



完成した看板をガラスの内側に設置します。

2009-05-25-05.jpg

とってもキュートに仕上がりました。♪ 

夜にはライトアップされます。↓

2009-05-25-06.jpg

スタジオの入り口にも、小さな看板を作ろうと思っています。
posted by 那由他 at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | スタジオ改装 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする